ナチュラルリンク高野美菜子の大阪で働く女性社長blog

なでしこ銘柄なるもの

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

今日は、定期的に相談に乗って頂いてる方にお会いし、

色々とアドバイスを頂きました。

 

いつもいつも、親身になっていただき、

私たちの思いを分かっていただき、

その上で、

客観的なアドバイスと、多くの新鮮な情報をくださるHさんには、

感謝の気持ちでいっぱいです。

 

感謝の気持ちは、

やっぱり結果で返すことが全てなので、

今日のアドバイスを整理して、

しっかり落とし込んでいこうと思います。

 

今日は女性社員さん対象のセミナーが開催されましたが、

(明日またブログにて報告致します)

『自分の人生は自分が主役』というゲスト講師の方の第一声には、

すごく心を動かされました。

 

他の誰にも歩めない、自分だけの道。

松下幸之助さんもおっしゃっていたけど、

改めて自分の人生、結構色々ある人生(笑)、

腹を据えて、しっかりと、楽しんで、歩み続けていこうと思いました。

 

==

そして今日は先輩から、こんなニュースを教えて頂きました。

こんな施策が政府から発表されました。
国も女性に注目し始めているのですね!

詳しくはナチュラルリンクスタッフまでお尋ねください^^

—————————–

経済産業省と東京証券取引所グループは
2013年2月をメドに女性が活躍する上場企業10~20社を選び、
個人投資家らの資金を呼び込み、
市場を通して女性の社会進出を後押する目的で
「なでしこ銘柄」として公表する。

選んだ銘柄などで構成する株式指数をつくることも検討している。

予想される「なでしこ銘柄」の選定基準は
管理職にどれだけ女性がいるか
女性活用を後押しする社内組織があるか
育児支援制度があるか
有給休暇がどれくらい消化されているか
女性の平均勤続年数はどれくらいか
経営トップが女性登用の方針を掲げているか

などで、東証1部に上場する約1700社からまず100社程度を選ぶ。
この中から東証が自己資本利益率など
財務指標が優れた企業を十数社選んで社名を公表する。

東証としては、株式取引の経験があまりない
女性投資家らを市場に呼び込みたい考えがあるようで、
女性に馴染みやすい「なでしこ」に狙いをつけたようだ。

国が女性活躍推進にことしから大きく動き出す。

 

私たちにとっては大きな追い風なので、

しっかりこのチャンスを掴みとって、つなげていきます。

 

その為に大切なことは、

想いはもちろんのこと、

客観的にたてた仮説にそった実行とその検証。

 

色んな方の頭をかりて、

私たちの持てるものを有効活用して、

ここからもさらにやっていきたいと思います!

 

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。