ナチュラルリンク高野美菜子の大阪で働く女性社長blog

ダイバーシティと最近はよく言われていて、

女性の活躍となると、

女性に甘いのか?

女性だけが働きやすいのか?

という議論がされることもありますが、

 

結局は、

実力のある人が活躍できる世の中になっていく

という意味なので、良い流れだと思います。

 

長時間労働や勤続年数、

もちろんそれも会社への貢献かもしれないけど、

 

その人の実力、結果、能力

 

という部分に、

焦点を当てる風潮になってきたということ。

 

女性管理職が増えないといいますが、

一方で女性社長やフリーランスで活躍する女性は増え続けています。

 

つまりは、

実力のある人たちが、組織に属すのではなく、

自分の力で仕事を作り、自分の力で人生を切り開く

という選択肢を取るようになってきたということ。

 

フリーになったり、

会社を興すことが実力があることと全くイコールとは言えないし、

組織に属している人たちの中でも、

実力があり、活躍されている方はたくさんいらっしゃいます。

 

組織に属そうが、そうでなかろうが、

個人の実力に焦点があたるようになってきたから、

結構サバイバルな世の中と言えると思います。

 

でも、やったらやっただけ世界が広がる、

面白い時代でもあると思う。

 

娘も、どんな道でもいいので、

自分の力で人生を切り開ける人になってほしいです。

 

そのためにも私が、

自分で道を切り開き、

楽しく働く背中をずっと見せ続けていきたいです。

 

 

 

 

 

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。