ナチュラルリンク高野美菜子の大阪で働く女性社長blog

Facebookの女性ナンバー2のプレゼンを聞きました。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

もっとこうしたい

もっとこうなりたい

と日々思うことがいっぱいある。

 

今の自分の現状の不甲斐なさに、

なんとも情けなくなって、

 

もうどうだっていいと思ったり、

自分には、

そもそも大それたことができる資質なんて無かったんだと開き直ったり、

そうやってスパイラルが行き着くところまでいったら、

何となくスッキリしてまた目線が前に向いたり。

 

とかなんだかんだ言いながらも、

四六時中会社のことを考えて、

夢でも仕事して、

テレビを見てても気になってパソコンを開いて、

ってしている自分を見ると、

 

この仕事が好きで、

やりかけたことは、

絶対諦めたくないんだろうなと思う。

 

世の中で成功されている方は、

その成功の分だけ、壮絶な苦労があると思う。

 

それを表に見せていないだけで、

潰れそうになりながら、

息苦しさの中でも懸命に歩きながら、

つかみとっていかれているんだろうなと思うと、

 

いやまだまだ、自分は何を甘えてるんだと感じます。

 

そんなこんなを考えていた時、

主人が横でテレビをつけてTEDのプレゼンを見ていて、

Facebookのナンバー2の女性がプレゼンをされていました。

Sheryl Sandbergさん。

 

女性の働き方と、女性への応援メッセージでした。

 

アメリカでも、女性活躍推進がまだまだ進んでおらず、

経営幹部や役員につく女性は15%程度。

 

出世と自分の幸せが、イコールではない女性にとっての葛藤や、

子育てとの両立や、

日本でもアメリカでも、

女性の悩みは一緒なのだと気づきました。

 

もう圧倒されて、そして、感動しました。

 

また、私は、こういったことを伝え、

少しでも企業の中で女性が活躍できる道を作っていきたいと、

会社を興したことを思い出しました。

 

色々考えて、沸詰まった時、

こうやってちゃんと、

思い返さえてくれるものが降りてくる。

 

人生って本当に不思議です。

だから、また頑張れるんだと思います。

 

よし!

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。