ナチュラルリンク高野美菜子の大阪で働く女性社長blog

プロジェクトリーダーがほしい

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

普段から前本とは、

会社の将来について雑談レベルですが結構話します。

 

その時々の自分たちの考え方によって、

目指したいところが若干変わったりはしますが、

会社を継続して、

曲がりなりにも少しずつ成長してこれている中で、

目指すイメージもだんだんはっきりしてきました。

 

私たちのような小さい会社が、

人を採用する時はどんな時かとか、

どれくらいの売上までなら、

この体制でいけるとか、

話しだすととてもおもしろいです。

 

その中で、

今考えられる範囲で言えば、

「うちに営業マンは要らない」

という結論に至りました。

(ってすぐに人を採用するわけじゃないのですが、、)

 

テレアポして、

1社1社に営業をかけて成果を作る、

いわゆる営業マンは必要ない。

 

それよりも、

いかにしてナチュラルリンクを多くの方に知って頂くか、

他社とコラボや連携する形をいかにして作るか、

その道のプロの方々とチームになってより相乗効果を生み出すにはどうするか、

 

そういうことを考えて、

自分の人脈や知恵を使って、

会社の看板で得られるご縁や出会いを駆使して、

 

新たな仕組みを作っていけるプロジェクトリーダーのような人が、

欲しいよねと。

 

・・・ってどの会社もそんな優秀な人がいたら欲しいに決まってる!(゚∀゚)笑

 

でも、そんな人が集まる会社になったらいいなー、面白いなー

という風に思っています。

 

会社はお金がないと運営できないので、

毎月の売上は必ず必要なのですが、

 

毎月の売上目標を追いかけることに集中すると、

無理な営業に走ってしまったり、

自分たちの価値が下がる営業にもなりかねない。

 

毎月ではなく、

半年ほどのスパンで売上を見ることができたら、

長期的に売上があがる流れや仕組みも作りやすくなると思います。

 

それには、会社にしっかりとした財務基盤がないといけないし、

そのためにやることはたくさんあるし、

順番にやっていくことが大切だと思います。

 

いち営業マンとして、

ガンガン営業をしていた経験や、

トップという立場で他社と連携する形を作る経験、

 

様々な規模の企業、社風の企業を見せていただく経験の中で、

小さいな会社が勝てる戦略について、

考えを巡らせることができるようになったのは、ありがたいです。

 

…ということを考えるのも大事ですが、

取らぬ狸の皮算用的になったらだめなので、

まずはいま目の前のことをしっかり積み重ねていきたいと思います。

 

そして、プロジェクトリーダーのような役割ができる人に、

入りたい!と思ってもらえる会社にできるように、

自分たちがしっかり成長していくことも大切。

 

会社を自分たちで興したからには、

柔軟な、自分たちの理想とする、新しいカタチの会社を、

作っていきたいです!

 

とブログを書いていたら、

娘がそばによってきてパソコンをいじるので、

ここで終わるとします、、笑。

 

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。