ナチュラルリンク高野美菜子の大阪で働く女性社長blog

今日は、京都の夏の風物詩、

五山の送り火の日。

母方の実家は、

京都の町中にあるので、

左大文字が真正面から綺麗に見えます。

最近はなかなか行けてなくて、

今年は、節目の年ということもあり、

祖母と母と見てきました。

20120816-222027.jpg

いやーとても綺麗でした。

きっとこの大文字が始まった頃は、

足利家の贅沢な趣味的に捉えられていた部分もあるだろうけど、

こうして受け継がれて伝統になっていくと、

重みがあって素晴らしいです。

そう考えると、

今作られている建物とか、

贅沢だと国民から避難されているものも、

あと数百年したら、重みが出て、

重要文化財とかになってるんだろうか。。笑

何にせよ、

ご先祖様に感謝して、

明日からも走り抜けていきます!

今年もいいお盆休みになりました。

ありがとうございました。

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。