ナチュラルリンク高野美菜子の大阪で働く女性社長blog

宣言して、達成して、信頼を得る。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

昨日は、今はアルバイトで、

来年4月に新卒で入社する岸田ゆきちゃんのご両親と、

お食事に行きました。

ゆきちゃんは、第一期インターンとして、

ナチュラルリンクで半年一生懸命頑張ってくれた仲間だから、

こうして本格的に一緒に働けること、すごく嬉しく思います。

 

 

昨日は、愛情たっぷりの素敵なご両親とお会いできて、感激しました。

大事に、大事に、育てられた娘さんなのだなということも肌で感じました。

(このトマトのデザートがとても美味しかった)

もし私が、大切に大切に育ててきた娘を、

聞いたこともない小さなこんなベンチャー企業に就職させるとなると、

やっぱり不安だし、一度は反対すると思います。

 

大手企業に行ったほうが安定しているし安心だし、

今の時代安定なんてなくて、自分に実力つけることが一番安全とは思うけど、

やっぱり娘の幸せをおもう親の立場からしたら、

娘が苦労する姿は進んで見たくないし、できるだけ確実な道に行ってほしいなと、

思うだろうって、思います。

 

昨日は色々とお話する中で、

ゆきちゃんがナチュラルリンクで働くことを、

ご両親が喜んで下さって、

うちの娘をよろしくおねがいします。」とおっしゃって頂いた時には、

涙が出そうになりました。

 

だからこそ私がやるべきことは、

綺麗事ではなく、確実に結果を創ることだ。

 

理想や想いや理念だけ追いかけては、食べていけないし誰も守れない。

もちろんそれが根幹にあることが大切だけど、

数字への数着や、決めた目標を必ず達成するという強い意思のみが、

会社を成長させるし、確実な結果に繋がるし、

やりたいこともできるようになる。

 

今までは、目標をハッキリと宣言してこなくて、

毎月の目標をただ追いかけている感じでした。

そこには、私に逃げがあったからだというのは、

なんとなくわかっていました。

 

でも先週、やっぱりそこだと、

社内で宣言して、達成して、信頼を得ることがまずスタートだと気づきました。

 

私がハッキリと目標を宣言することが大切だったし、

幸いにもみんなも「絶対達成する」と言ってくれて、

こんなことも気づかないほど、日々目の前のことに必死だったんだなー。

 

そういや私は、

できるかどうかわからないけど、とにかく宣言して、

そこを埋めていくために必死になるタイプで、

 

前職で営業でトップになる!って宣言した時も、

◯月◯日に起業する!って宣言した時も、

そうだったなーと。

 

最近ワクワクしてきました。

来期、大きく飛躍します!

それは結果という面で。結果が出れば付随して色んなところも成長できる。

 

その為には今のビジネスモデルでは全然だめで、

もちろんここは守りながらも、攻めるモデルを考えながら、

いっぱい分析して、みんなで話し合って、つくっていきます!

 

みんな、がんばろうねー!

 

 

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。