ナチュラルリンク高野美菜子の大阪で働く女性社長blog

女性のキャリアの考え方

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

昨日は、

リンクルームにて、

女性部下を持つ上司の皆さまに、

女性マネジメントについて研修を開催しました。

unnamed

毎月第三水曜日に開催しておりますので、

お気軽にご参加頂ければと思います。

 

明日、大学生のインタビューを受けることもあって、

今日前本専務と自分の考え方の話、在り方の話、

色々話しました。

 

20代前半の頃や学生の頃は、

「こうなりたい!」とはっきり目標を持つことが、

とても大切だと思っていたけど、

 

今思えば、

もっと漠然としたものでもいいなーと思います。

 

そんな若いうちに、

自分がやりたいことなんて見つかるわけがない。

 

見つかる人もいるし、

小さい頃から貫いてきた人なら、

既に出会ってることもあるかもしれないけど、

大半がまだよく分かっていないと思う。

 

そこから色々壁にぶつかって、

色んな失敗をして、

その中でもうまくいったこともあって、

自分と向き合って、

指摘されて、いろんなことをへてやっと、

 

あー私ってこういう人なのかなーというのがわかってくる。

 

女性の場合は、

そういうのが何となく分かり始める時に、

結婚や出産が訪れるので、

迷ったり悩んだりすることも多いから、

 

無理に私はこうなるって決めたから!

と肩に力をいれていたら、

手に入るものも手に入らない。

 

もっとチャンスが舞い込んでるかもしれないのに、

それも全部見過ごしてしまって、

自分の可能性を小さくし、

身動きが取れない状況にも陥ってしまう。

 

柔軟に、

訪れる転機を越えていくこと、

時には回り道かもしれないし、

思った道じゃないかもしれないけど、

 

それも意味があるんだと、

楽しく越えていけたら、

気づけば自分の後ろにちゃんと道ができていて、

何かいい人生になってるやん?って思えるものじゃないかなーと。

 

というか、人生なんて、

イレギュラーばっかりだなーとつくづく思うし(笑)

まさか私は自分が起業するなんて思ってもみなかったけど、

今はこの人生がすごく面白くて、

この道で良かったなーと、むしろこの道しか私にはなかっただろうなーと思います。

 

だから、

30代も楽しく仕事してたいなーとか、

こんな自分でいたいなーとか、

そういうざっくりしたものだけ持っておいて、

あとはその時々で柔軟にやっていけば、

必ず良い方向に向かう。

 

はっきりしたものがないから、

悩むし、迷うこともあるけど、

無理に見つける必要もないなーと思います。

 

そのほうが、

ちょっと興味があるということに、

気軽に飛び込めたりするんじゃないかなー。

 

と、自分たちの実体験をもとに色んな話を前本専務としていたのですが、

こういう話をする時間は、

私にとってすごく大切だと今日も改めて思いました。

 

前職では、

妄想倶楽部というのがあって、

といっても、

部員は前本専務と別の部署の上司と私の3人だけだったのですが、

久しぶりに部活再開したい(笑)

 

・・・なんて思う今日このごろです。

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。