ナチュラルリンク高野美菜子の大阪で働く女性社長blog

売る力と売れる仕組みづくり

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

商品やサービスを売る力と、

商品やサービスが売れる仕組みを創る力とでは、

全然スキルが違うというか、

全く違う脳ミソを使うんだなと思います。

 

売れてる商品、または売れ続けている会社って、

何となく売れてるんじゃなくて、

必ずそこには、考えつくされた仕組みがある。

 

単にそれらを真似てもなかなかうまくいかないのは、

その裏側にある仕組みや、

何のためにそうなっているかとか、

何故その仕組が成り立っているのか、

色んな要素をしっかり理解できていないからだろう。

 

会社員だった時は、

売れる仕組みがあって、

そこに乗って売ってたから売れたのであって、

 

会社を起こしたら、

その仕組も考えていくことが大切で、

改めて世の中の会社というのは、よくできているなーと思います。

==

今日は社内でMTをしましたが、

三人寄れば文殊の知恵というか、

やっぱり違う視点からひとつのことを考えるのは、

とても大切だと感じました。

 

情熱だけで動くんじゃなくて、

現実的なところや、客観性を考えた上で、

決定していかないと、

どんどん遠回りになってしまうということもよくある。

 

でもそういった経験から得たことをふまえて色々考えると、

大切なことは既に持っていたり、

目の前にあったりして、

あとはそれらを整理したり、つなぎあわせたりするだけだったりする。

 

会社を立ち上げることの醍醐味は、

こうして一つ一つ、

自分たちの意思や意見を反映させて、

のぞむ方向性に会社を作っていける面白さにあるんだろうなぁ。

 

仲間には、感謝してもしきれません。

本当に、ありがとう。

 

今日は今から妊娠健診です。

 

最近は夜に2時間おきくらいに良く目が覚めるので、

前本専務に聞いてみると、

「母体が出産後の授乳の準備をしているんだよー」

ということでした。

 

人間の体ってすごい。

よく出来てる。

 

それこそ仕組み化されていて、

しかも本人が無意識のうちに、

その仕組が動いているというすごさ。

 

自然って本当にすごいです。

いや、本当にすごい。

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。