ナチュラルリンク高野美菜子の大阪で働く女性社長blog

今日のセミナーで、

総合電機メーカーの海外営業部で働くママがおっしゃっていました。

「海外駐在経験が豊富な上司に言われた。日本は上下関係を作りたがる。

上司部下という関係もそうだけど、夫と妻の関係もそう。

特に日本の女性は、結婚した途端、

夫を支える妻という図式に自然となっていく人が多いし、

夫の方が立場が上と考える人も多い。

でも、そうじゃなくて、

上司部下も、夫婦もパートナーなのだから、

同じ目的を達成する対等な関係として、共に成長していくことが大事」と。

確かにそうだなーと思いました。

 

私も結婚当初、

「夫を支える良き妻にならねば!」と、

気持ち的に無理してることが多かったです。

 

…というか「周囲から良い妻に見られたい」という変な見栄や意識が強かった。

夫のカッターシャツがいつもパリっとしてる=良い妻
夫の靴がいつもピカピカで綺麗=良い妻

のような。。

でもそれだと、自分が勝手に無理して、勝手にイライラして、

うまくいかないなと思ったので、

あるときから、「良い妻であることをやめた」ら、気持ちが楽になりました。
(ちょっと語弊があるかもしれないけど・・・)

 

夫を支える妻がいけないということではなくて、

いろんな夫婦の形があるということ。

「こういう夫婦にならないといけない」のではなくて、
自分たちで話して、やってみて、自然とお互いがうまくいく形が、

きっと自分たちにあった夫婦の形なので、
それを見つけていけたらいいなーと思います。

 

両立にも育児にも、そして生き方にも働き方にも何を選ぶかも、
形や決まりがないわけで、

「こうあるべき」から解放されると、
何か嘘みたいに気持ちが楽になるんだーと思う今日このごろです。

でもまだまだこれからなので、
先輩方にもアドバイスをもらいながら、

一歩一歩進んでいけたらいいなーと思います!

 

京都府の女子シャインチアーズセミナー

残り開催数も僅かとなってきましたが、

こういう新たな刺激や考え方に触れることができるので、

私にとってもとても貴重です。

 

無料で参加可能ですので、

興味がおありの方は是非ご参加下さい

171d720844097df152039d069cd80a39

be85876c116238e3559f2b2da9a4cffd

 

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。