ナチュラルリンク高野美菜子の大阪で働く女性社長blog

押さえどころがわかっているか

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

商売も、仕事も、営業も、

押さえどころがあると思います。

=

熱意や思いも大切ですが、

現実的に考えた時に、

何をポイントとして押さえないといけないのか。
=

育った環境や、

生まれ持った嗅覚で、

その押さえどころがみについている人もいれば、
=

経験の中でわかってくる人もいます。
=

私も、

行政の方々とのお仕事や、

大手企業の方との打ち合わせや、

ベンチャー企業の方との商談や、
=

相手が担当者なのか、

トップなのかも含め、

様々なケースを体験しながら、

少しずつ勉強させてもらっているなと思います。
=

昔は、

大風呂敷を広げたくなって、

広げたもののしまい方がわからず、

足元をすくわれることも多々ありました。
=
若気の至りだったのかな、、笑

=

希望的観測に頼りすぎたり、

物事をプラスに捉えすぎて、
=
客観視やつめが甘かったり。。
=

色んな角度から突っ込んで、

うまくいかないことを前提とする。
=

絶対にうまくいく!

とプラスのイメージを持つことは大切ですが、
=

イメージに頼ってことにのぞむのは、

あまりに危険だなとも思います。
=

うまくいかなかったらどうしよう、、

と不安になるのはダメですが、
=

その前提のもと、

できる限りの手をつくして備える、
=

自分の手で高められる成功率は、

できるだけあげておくのが、

仕事をする上では大切だなと。
=

そうやって考えて動いて経験することで、

押さえるべきポイントが

みについていくのだなー。
=

今日の打ち合わせは、

そんなことを色々考えさせられました。
=

最近、大河ドラマの官兵衛が面白くて、

毎週楽しみにしていますが、
=
官兵衛の知略は本当にすごいなーと改めて思います。
=

そして時の運に味方されるというのもまた、
大事なことなんだなぁーと思う。
=

さて、今週も一週間頑張りますー!

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。