ナチュラルリンク高野美菜子の大阪で働く女性社長blog

女性部下との接し方を知りたいなら

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

来週から、

〜女性部下を持ったらまず知っておきたい接し方の基本〜

=

についてまとめたブログを発行します。

=

その名も、『Woo!』

=

Womanのウーなんですが、

=

この言葉には、男性が女性に言い寄る

という意味もあるそうです。

=

女性活躍とか、女性マネジメントとか、

固いことや大きなことではなくて、

=

日頃男性役職者の方が悩んでらっしゃるのは、
(男性だけではないですが)

接し方や、伝え方等、

日常のコミュニケーションの部分。

=

•なぜ、今日はそんなに不機嫌なんだろう。

•自分の伝え方の何がそんなに気に食わなかったんだろう。

•どこからがセクハラなんだろう。

20131101-194847.jpg
(この写真は完全セクハラですが笑)

=

•今叱ったらまた凹ませてしまうだろうか。

=

結構気を遣いながら、

日頃から接しておられるなーと感じます。

=

ただ女性も察する力は強いので、

•上司に遠慮されてるな。

•もっとハッキリ言ってくれていいのにな。

•本心はきっと違うだろうな。

=

等、結構色々と感じ取っています。笑

=

お互い頑張り歩み寄る姿勢が大切ですが、

必要以上に気を遣う必要はなく、

=

言うべきことは言う姿勢は大切ですし、

一方で上から目線になり過ぎは気をつけないといけません。

=

そういう微妙なバランスや、

具体的な接し方について、

面白おかしく、事例も交えて、

ナチュラルリンクスタッフが順番に、

=

ブログに書いていきたいと思っています。

(私の実体験も含めて。。笑)

=

来週月曜日が初回で私の担当なので、

気合いれて書かないと!!

=

===

話は変わりますが、

やっぱり私は頑固だなーと今日も改めて気づきました。

=

自分の頑固さによって、

会社の成長が遅れたり、

間違った方向にいかないように、

素直さと柔軟性を常に意識したいです。

=

どんなに小さな組織であっても、

風通しがよくても、

やっぱり社長の考えに反対の意見を言うのは、

多分周りは気を遣うし勇気がいる。

=

曲げないところは一本でよくて、

あとの枝葉はもっと柔軟でよくて、

=

意識してみなの意見を聞き、

その意図をちゃんと自分で理解し、

判断して決定していかないといけないです。

=

子供がうまれたら、

自分自身今よりもっとしなやかになれるんかなぁ!!

=

さて、そんなこんなで今日から臨月です!

とにかく、、頑張ります!

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。