ナチュラルリンク高野美菜子の大阪で働く女性社長blog

セクハラ問題、セクハラ対応。

 

社内で男女間の問題が浮上したり、

上司部下の間でややこしいことが時に起こったり、

 

こちらはそのつもりはなくても、

受け取り手次第で状況が変わったり。

 

 

このあたりはナイーブな問題で、

ナチュラルリンクにも、こういう時どうしたらいいのですか?と

たまにご相談頂く時があります。

 

あまり過敏になりすぎるのは良くないし、

「セクハラ」を言い出したらきりがなく、

そんなこと言っていたら何もできないし、何も言えないし、

仕事なんて出来たもんじゃない。

 

うちは女性ばかりの会社なのですが、

もし私が男性だったら、「それはセクハラだ!」と言われる発言を、

日々連発しているような気がするので反省です。。

 

でも、ナイーブな部分だし、

なかなか人には聞けない部分だからこそ、

正しい知識を知っておくことが大切。

 

また対応の仕方によっては、

ちょっとしたことが大きな問題に発展したりします。

 

そこで、

どんなポイントに気をつけておけばいいのか、

もし、部下からこの件で相談された時どう対応するか

正しくしって頂くための今回のセミナー。

 

講師は、

エレメンツ社労士事務所 代表の八幡順子氏

企業へのセクハラのセミナー等多数受け持っておられるその道のプロです。

 

セクハラ対応についての正しい知識
【対象】女性部下をお持ちの上司の方々
【日時】11月8日(木)18:30-21:00(受付 18時15分~)
【会場】〒531-0072 大阪市北区豊崎3-19-3 ピアスタワー20階 株式会社エクス内セミナールーム
【講師】エレメンツ社労士事務所 代表 八幡順子 氏
【持ち物】筆記用具、名刺
【費用】当社のセミナーに初参加の企業様は無料
2回目以降は7000円/名(税抜)
*女性活躍ホットライン会員様は無料です。

お申込はコチラ:http://bit.ly/Nhdamm

==

<講師プロフィール>
1974年11月生。長野出身。
大学卒業後、平成10年、23歳で社会保険労務士試験合格。
経営総合事務所(税理士・社会保険労務士・行政書士・FPの総合事務所)、経営支援型会計事務所に勤務。
平成15年10月、ベンチャーサポート社労士事務所を立ち上げ。平成21年12月、エレメンツ社労士事務所に名称変更。
「人事部」がない中小企業にとっての「人事部長」の役割を担っている。

◆大阪産業創造館 経営相談室(あきない・えーど)経営サポーター
◆同志社校友会大阪支部・産官学部会 会員
◆盛和塾<大阪>

==

過去のセミナーの様子はコチラです。
http://?www.natural-link.jp/?results/

 

お気軽に、

info@natural-link.jp 06-6263-3002 までお問い合わせください。

 

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。