ナチュラルリンク高野美菜子の大阪で働く女性社長blog

女性の活躍と情報開示で国際競争を生き残れ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

Googleアラートで、

「女性管理職」というキーワードで検索されたWEB上の上位記事が、

毎日メールで届くようにしていますが、

日々、なるほどーと思う記事があります。

 

最近気になったのはこの記事

女性の活躍と情報開示で国際競争を生き残れ

http://news.searchina.ne.jp/disp.cgi?y=2013&d=0904&f=business_0904_004.shtml

 

女性活躍に関する欧米の取り組みや日本の現状について、

書かれた記事でした。

 

2050年には、

日本の人口は今の半分になると言われていて、

働き手が足りなくなるのは明らか。

そして企業の競争も激化していくと思います。

 

その中で、

男女問わず、年齢問わず、国籍問わず、

多様な人達が活躍する会社づくりをしていかないといけない

というのは、最近よく言われていることです。

 

ただ、現状はなかなか難しい。。。

 

意識の問題から、

インフラの課題から、

企業の社風や風土の部分から、

たくさん課題があって、

その中で何から取り組んでいくのか。

 

記事にもあるようにノルウェーでは、

役員の40%を女性にしないと会社にペナルティを課す

という法律によって、

女性活躍が進んだ背景がありますが、

 

あまり数字達成にこだわり過ぎると、

男女逆差別のような風潮が広がり、本末転倒な結果を産むこと多いと感じます。

 

ただ、具体的に数字を示すからこそ、

企業の取り組みがぐっと加速することも事実。

==

企業も、個人も、みんなが変わっていかないといけない中で、

最近現場でよくお聞きするのは、

女性活躍を会社が進めていきたいのはわかるが、

現場の上司がどう育成していいか分からない。

女性には、つい甘くなってしまっている

という声。

 

そこに対しての研修の依頼も増えてきているのですが、

大きな方針があったとしても、

結局は現場のコミュニケーションが一番大切だと感じます。

 

ちなみに来月10月2日、大阪産業創造館にて、

セミナーをさせて頂きます。

60社ほどの企業様が聞きに来てくださるそうですが、

 

1000円と参加しやすい金額ですので、

ご興味がおありの方はぜひお越し下さいませ。

お申込はコチラです。

 

皆様とお会いできますこと、楽しみにしております^^

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。