ナチュラルリンク高野美菜子の大阪で働く女性社長blog

夫婦の形は色々あって、

何がいい悪いではなく、

=

正解もないんだろうなぁーと最近思います。
=

特に子供が産まれた後の周囲の友人や、

働く女性やお客様の話を聞いていると、
=

みんな試行錯誤しながら、

日々工夫しているのだなぁーと思います。
=

夫は外で稼ぎ、

妻が家庭を守る

という形だけではなく、

共働きが増えた今、

=
夫はこうあるべき、

妻はこうあるべき、

ということに当てはめるのではなく、
=

それぞれの夫婦でベストな形を、

話し合ってつくっていくことになるんだろう。
=

そんな中で、

私と前本は、古風だと言われることが多いです。
=

家事の分担とか、

育児の分担とか、

あまり意識をしたことがありません。
=

それよりも、

夫には外で気持ち良くしっかり稼いできてもらえればいいから、

中のことはこちらがやるよ

という風な感じです。
=

と偉そうにいいつつ、

中のことがあまりちゃんとできてませんが、、
=

(部屋は埃もよくたまってるし、

ご飯もバリエーション少ないし、

基本適当なので。。)

=

こんな風に思うのは、

私の母が専業主婦だったことや、
=

主人も会社を経営する立場なので、

できるだけ仕事以外のストレスは、

かけたくないと思うからでしょうか。

=

私自身も、

両親や、義理のお母さんや、前本や、

周囲の方にたくさん助けてもらっていて、
=

子育てを一人でしている感覚ではないので、

比較的心に余裕を持ちながら、

働けているのかもしれません。
=

また、
主人が働くことを全面的に応援してくれているのも、

すごく大きな支えです。

===

世の働くママは、

本当にすごいと思います。
=

一人で育児も家事も仕事もだったら、

絶対に潰れてしまうし、

疲れ果ててしまう。

=

会社でも、

時短勤務だからと、

あまり面白味のない仕事をすることになっていったら、
(仕事は自分次第とはいえども、、)
=

愚痴だっていいたくなると思います。
=

だから、

いかに周囲から助けてもらうか、

上司を、後輩を、家族を、周りを巻き込むかは、

=
自分の精神衛生を良いコンディションで保つためにも、

すごく大切なことですよね。
=

あと、

働くママさんの場合、

『旦那さんのことを、

仕事上で尊敬できているか』

がすごく大きいと、

友人が話していました。
=

確かに!!
=

働くママの場合は、

子供を産んでも働きたいという強い意志があるし、

=
仕事ができる人が多いと思うので、

旦那さんが仕事ができる人か、

というのもすごく大事だよなー。

=

あぁー夫婦関係は深い!!

=

つまりは、

世の男性も女性も、

ともに頑張らないかんということなんですね!
=

では、午後からのアポもがんばってきます!

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。