ナチュラルリンク高野美菜子の大阪で働く女性社長blog

時間が足りない!働くママの1日

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

時間が足りません!

やりたい仕事がたくさんあるのに、

どんどん溜まっていく。。

 

移動時間をフルに活用しようと思っていますが、

電車の時間も仕事をしていればあっという間に過ぎ、

 

お昼はトイレでパンパンに張った母乳を絞っていると、

(捨てるのもったいないけど)

ごはんを食べる時間もないうちに訪問。

 

打ち合わせをして、

移動して、メールやり取りは移動時間の携帯でほぼ完了させて、

次のアポに向かい、終わって気付けばもう17時。

 

胸もパンパンで絞りたいけど、

早く帰ることが先決!!なので電車に飛び乗り、

急いで家に帰り、

母とバトンタッチして、

思う存分搾乳してスッキリ。

 

母が帰った後、

今までご機嫌で一人で寝ていた娘が急にぐずりだし、

立って抱っこして寝たー!と思って布団に置くと、

パチッと目を覚まし、わーんと泣く。

 

仕方なく泣かせたまま家事をし、

その間「ちょっと待ってやー!」と気休めで声をかけながら、

お待たせー!と抱っこして、あやして、

胸のあたりでおっぱいを探すので授乳し、

 

両胸の授乳をしながら、

その間に片手でご飯を食べ、

左手でおはしを持って食べてみると、

口に運ぶまでにぽとっと落としてショックを受け(笑)、

 

ご飯を食べたら抱っこしたまま片手でパソコンをうち、

そのタイピングの遅さにイライラし、

娘を置くとまた泣き出し、

仕方なく娘を抱っこしながら仕事する。

 

イライラしちゃいかんと、

つとめて穏やかでいるよう心がけないと!!と思いながら、

 

ふと見た娘の寝顔の可愛さに癒やされて、

愛おしくて、親ばか発言を連発してあやして、

気付けば主人が帰宅。

 

主人に娘を預け、ご飯の準備をし、

洗濯物をたたんで、

ちょっとホッとして、

 

気付けば22時でお風呂にに入って、

主人と協力して娘をお風呂に入れて、

洗濯機をまわして、その間に授乳して、

洗濯物を夜のうちに干して、

あっという間に24時。

 

娘を寝かしつけて、

あー寝れる―と思って目をつぶったら、

 

横から「エッエッ」という声が聞こえ始め、

頼むから寝てくれー・・・という願いもむなしく、

いつしかそれが、

おぎゃー!!という泣き声にかわり、

 

おっぱいかな、おむつかな、抱っこかなと、

あやしてる間に座ったまま自分も寝てしまい、

 

寝ぼけながらベットで横になり、

夜中に授乳し、

あっという間に朝が来て、

もう起きる時間かーという毎日。

 

って大変なんだけど、、、

やっぱり我が子は超カワイイので、

寝顔や笑った顔を見るだけで、

なんだってできてしまう自分の母性本能に驚く。笑

 

明日はお宮参りです!よっしゃー!

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。